年に一度のAmazonプライムデーが6月21日(月) ~6月22日(火) に開催!詳細はこちらから

Xiaomi Mi Watch Liteレビュー!低価格でGPS搭載スマートウォッチ

スマートウォッチ

以前にも使用していたMi BandのXiaomiからスマートウォッチのMi Watch Liteが販売されているので購入。今回は開封とファーストインプレッションになります。

Xiaomi Mi Watch Lite

Xiaomi Mi Watch Lite

Xiaomi Mi Watch Lite
Xiaomiから販売されているスマートウォッチになります。GPSが搭載されていることや心拍計、睡眠モニターやスマートフォンの着信の通知などの機能があります。連続で9日間使用できることがあります(GPS使用時は使用時間は短くなるようです)。

Xiaomi Mi Watch Liteの開封・内容物

Xiaomi Mi Watch Lite

Xiaomi Mi Watch Liteを開封すると本体が出てきます。

内容物は以下の通り。

Xiaomi Mi Watch Liteの内容物
  • Xiaomi Mi Watch Lite本体
  • 充電器
  • 取扱説明書

Xiaomi Mi Watch Lite本体

1.4インチTFTカラータッチディスプレイで明るさの自動調整に対応。側面にはボタン(機能キー)があります。

Xiaomi Mi Watch Lite本体

裏面はセンサーと充電端子があります。ベルトは本体から取り外しが可能です。ベルトはゴムのような感じ。

Xiaomi Mi Watch Lite充電器

Xiaomi Mi Watch Liteをはめこんで充電します。USB接続で充電。

Xiaomi Mi Watch Liteの充電器

Xiaomi Mi Watch Liteを充電器に取り付け。ぱちっと音がするまで押し込みます。側面は指が入るようになっており取り出しやすくなっています。

Xiaomi Mi Watch Liteの充電器

Xiaomi Mi Watch LiteとMi Bandの違い

Xiaomi Mi Watch Lite

Xiaomi Mi Watch LiteMi Band5との比較です。

Xiaomi Mi Watch LiteMi Band5
ディスプレイ1.4インチLCDディスプレイ1.1 インチ有機 EL(AMOLED)ディスプレイ
スポーツモード11種類11種類
心拍数
睡眠モニター
ストレスモニター
GPS/GLONASS 内蔵
バッテリー使用時間連続9日間通常モード:14日
節電モード:20日
音楽再生
携帯電話を探す
リモート写真撮影
おやすみモード
着信通知
座り過ぎ通知
タイマー
アラーム
ストップウォッチ
防水最大50m最大50m
コンパス(気圧計・高度計)
懐中電灯
アプリMi Wear LiteMi Fit
値段7,480円4,490円

※値段は2021年05月03日時点での値段になります。

Xiaomi Mi Watch LiteとMi Bandの違いに関してですが、ほとんどできることは同じです。時計型かバンド型かという違いやGPS等がある点が違います。健康管理の機能ではほぼ同じです。

Xiaomi Mi Watch Liteの設定

Xiaomi Mi Watch Liteの設定はスマートフォンのアプリとペアリングさせて設定します。

Xiaomi Mi Watch Liteとアプリ

アプリをダウンロードしてからアカウントを作成します。ほとんど難しいことはなく手順通りに進めて設定していきます。

アプリとXiaomi Mi Watch Liteをペアリングする

アプリ内のプロフィールからXiaomi Mi Watch Liteを選択してペアリングしていきます。

デバイスを追加で簡単にペアリングができます。

ペアリングができたら完了をタップして終わりです。

Xiaomi Mi Watch Liteとアプリ

ペアリングが済んだらスマートフォンのアプリでXiaomi Mi Watch Liteの設定を進めることができます。
文字盤を変更するのもスマートフォンから操作して変更が可能。

Xiaomi Mi Watch Liteとアプリ

Xiaomi Mi Watch Liteの操作

Xiaomi Mi Watch Liteの最初のホーム画面(時計表示のある画面)から左右にスワイプすることによって心拍数を測ったり天気予報を確認したり、データを見たり音楽操作ができます。

ホーム画面から下にスワイプすると通知の画面、上にスワイプすると設定が表示されます。

ホーム画面で側面にあるボタンを押すことで機能を呼び出すことができます。
トレーニングのトラックやタイマーやストップウォッチの機能を使うことができます。

Xiaomi Mi Watch Liteのつけてみた使用感

Xiaomi Mi Watch Lite

Xiaomi Mi Watch Liteをつけてみた感じですが、自然な付け心地です。
少し使って感じたいい点・イマイチな点は以下の通りになります。

  • 画面サイズが大きくみやすい

  • 常時点灯できない
  • 画面をタッチで点灯できない

画面サイズの大きく見やすい

今までMi Bandを使ってたので余計に感じることとしては画面サイズが大きく見やすいことです。時計型でもあるので表示される情報も多いことやタッチ操作もしやすいことがあります。

常時点灯できない

常に画面の点灯させておくことはできないようです。設定の5分間スリープ解除をオンにしておくと5分間は点灯し続けた状態にできるようです。バッテリーを持たすために常時点灯はできないのかもしれません。

画面をタッチで点灯できない

手を持ち上げてスリープ解除をオンにせず使っていると、画面を見る際には側面にあるボタンを押して画面を点灯させる必要があります。画面をタッチで点灯できるともっと快適に使えるかと思います。

Mi Bandは画面の下にボタンがあり、そこをタッチすると点灯するので感覚的には画面をタッチして点灯させている感じがありました。側面のボタンを押すよりも画面タッチで点灯できたら楽です。

手を持ち上げてスリープ解除をオンにすればいいのですが、手を上下するたびに点灯したり消えたりと若干目障りに感じます。画面を見るつもりではない時にも点灯して手を下ろすと画面が消えます。慣れれば問題ないかと思いますが。

最後に

Xiaomi Mi Watch Liteの開封・ファーストインプレッションになります。今後運動や睡眠モニターとしても使ってみたいと思います。以前、Mi Bandを使っていましたが今回初めて時計型を選びました。

しばらく使ってみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました